​ 編集者・ライター・昭和文化研究家のミゾロギ・ダイスケと、

​デザイナー・イラストレーター・ドーナツ探求家の溝呂木一美によるユニットです。

 

studio SOLARISは
​出版物の編集ができます。

​ スタジオ・ソラリスは、編集者・ライター・昭和文化研究家のミゾロギ・ダイスケと、デザイナー・イラスストレーター・ドーナツ探究家である溝呂木一美とによるユニットです。

 異なるスキルを持った2名によるミニマムな陣容で、出版物などの効率のいい制作が可能です。編集プロダクションよりは柔軟性があり、個人よりは機動力があります。

 スタジオ・ソラリスの仕事に対する考えを列記しておきます。

 

(1)制作者側の自己満足にならない、わかりやすさ、おもしろさ、好感度の高さなどを追求した制作物を作る。

 

(2)「なんでもやります」「どんなに安くてもやります」とはいわないが、どんな仕事でも受けられる柔軟な姿勢だけは常に整える。

(3)タスクだ、アルゴリズムだ、クリティカルだ、コアコンピタンスだ、サスティナビリティだと、外来語を過剰に並べてハッタリをカマすことをせず、マジメに楽しく仕事に取り組む。

​ 詳細はこちらをご参照ください。

© 2019 Daisuke Mizorogi@studioSOLARIS